鉄分不足で困ったエピソードと解決・解消法 その1

鉄分不足で困った経験だと克服、解消法 1

51歳 kaoruさん
私は、生理出血が多く階段では息切れして、ふらふらしてました。毎回酷い出血にもかかわらず特に何も対処してなかったので、ちょっとそこまでの距離を歩く事も出来なくなり、自転車乗っても凄い息切れで、どうしたんだろと首をかしげてました。ある日通院先の病院で顔色が酷かったらしく、先生が血液検査しようというので実施しました。そしたら、3.9しか値が無く大きな病院で入院して色々検査をされて、酷い目にあいました。
とりあえず、病院で輸血して、毎日退院するまで増血剤の点滴を打ちました。退院してからは、通院してる先生に鉄剤をもらいそれと、病院行く時は増血剤の点滴を打ってもらいました。また先生に小松菜を食べてと言われてそれで鍋に入れたりして食べました。乳酸菌のラブレに鉄剤を飲ん入りのがあるのでそれを買い占めて飲んだりもしました。また、ひじきは昔から鉄分が豊富と信じてつくって食べてましたが、最近ニュースでほとんどないのがショックでした。

25歳 sakikoさん
子どもの頃からずっと貧血の私。立ちくらみは当たり前、ひどい時は外出先で倒れて救急車で運ばれる始末。生理前や生理中はなるべく激しい運動はしないように気を付けています。「顔色が悪いね」とよく周りの人から言われるので、なるべくお化粧をして出掛けるようにしてます。長い時間立っているのは無理だし、急に立ち上がるとくらっとして立ち上がれないし。血液検査をするといつも貧血でひっかかります。 子供の頃はず〜っと母がレバーの料理を作ってくれて、無理やり食べさせられてました。市販されてあるドリンクを買って試したり。体調を崩して病院に通っていた時は、貧血予防のお薬が出ていたのでその時期はめまいや立ちくらみはほとんど治まってました。調子が良くなったなぁと、思っていたらまたくらくらとめまいが復活してきます。現在は市販のマスチゲンS錠を購入して毎日飲んでいます。体は極力冷えないように温かくして、軽くストレッチも忘れずに。カフェイン系の飲み物も控えるようにしています。これで以前よりは良くなった気が。他にも何かいい方法などがあれば実践してみたいと思い、今はサプリメント「美めぐり習慣」を飲んでいます。自分にあっているのと、ヘム鉄100%なのがすごいです!調子がいいですね。

36歳 ライフさん
仕事がハードで夜遅くまで残業の日々が続き、生理のタイミングで出勤中の満員電車で立ちくらみになってしまいました。
途中下車してしばらくベンチに座り、耳がつまったような感じがしたり、冷や汗が出てきてしまいました。
気持ち悪くてお水を買って少しずつ飲みながら30分ほど休んでいるとなんとか歩けるようになり、電車に乗って会社に向かいました。
当然ながら、会社には遅刻してしまいました。" "飲むプルーンヨーグルトを一日に1本は飲むようにしました。鉄分のサプリメントもドラッグストアで購入し、飲むように。
仕事が遅く、自炊ができないときはスーパーのお惣菜屋さんで鶏のレバーを買って帰ったり。
疲れをためないことが一番だと思ったので、帰ったらなるべく早くお風呂に入り、布団へ直行。
睡眠をとることでめまいや立ちくらみを起こすことは少なくなりました。
忙しい毎日だと栄養が偏りがちになるので、元気なときよりも意識して野菜や果物を取るように。
食事と睡眠が改善されることで生理のときでも鉄分不足による体調不良に悩まされずに済んでいます。

30歳の時のことです。
普段の仕事中は、パソコン作業が多く、たまにコピーや資料を取りに立つと、立ちくらみのようにふらっとして、もう一度椅子に座り込んでしまいます。
ひどい時は、目の前の色がモノトーンに見えだします。
1点を見つめてぼーっとしてまう(焦点があっていないのですが)様子を上司に見られたことがあります。
あまりに心配になり、鉄分不足という診断を受けました。ひとり暮らしだから料理は大変「美めぐり習慣」で対応しています。あとは、たまにコンビニで鉄分不足系をかったりしてます。とりあえず今は普通にしごとできてます。

35歳 みなこさん
私の場合は慢性的な鉄分不足からくる貧血です。
普段はちょっとくらくらする程度ですが、一番ひどかった時は生理が多い日にトイレに座っているだけでくらくらして、移動時もふらふらしていました。
その時は生理もいつもより少し長く、いつもなら量も多くないのに、ひどい時だけ量が多かったです。
また、毎日疲れやすく、仕事から帰ってくるとご飯も食べず、お風呂も入らず翌朝まで寝てしまうこともありました。
日常生活に支障をきたしていたことが辛かったです。
別の病気の治療で通院していた病院で薬を処方して頂きました。
鉄剤(錠剤)と漢方薬を服薬し、食べ物や飲み物で鉄分が多く含まれているというものを積極的に食べるようにしました。
特に大豆類は鉄分が多いので、納豆が好きな私はほぼ毎日納豆を食べていました(1日に1回)
飲み物はピュアココアが一番鉄分が多く含まれていると先生から聞き、職場ではピュアココアを飲むようにしました。
同じパンでも鉄分が多いクルミパンを選ぶ等工夫をしました。それでも毎日用意するのは大変なので、鉄分不足を補うサプリメントを飲んでいます。
色々飲みましたが、ヘム鉄100%使用の美めぐり習慣が一番いいと思っています。

今ならキャンペーンでお得に購入できます。公式HPへ