鉄分の多い料理はを4点ご紹介!

鉄分が多いお料理で体の中から改善!

鉄分が不足してしまうと、貧血だけではなく動悸や息切れ、疲労感や倦怠感なども引き起こされます。また、皮膚が弱くなってしまったり、女性なら月経不順となってしまうこともあります。
鉄分不足を補うにはサプリメントなども有効ですが、できれば日頃の料理から補うのが理想的です。
そんな鉄分を補うことのできる鉄分の多い料理としては、野菜や果物などの植物性の食品に含まれる吸収率の悪い非ヘム鉄の吸収率を意識してあげていくものが良いとされています。
おすすめの料理としては、やはりレバーが鉄分豊富なためレバーと香味野菜を茹で、ペーストにしたものを炒めて味つけたふりかけ、
レバーが苦手な場合にはあさりの佃煮などもおすすめです。
野菜で気軽に摂りたいという場合は切り干し大根に多く含んでいるため、切り干し大根を煮物にするなども効果的になります。
豆類にも豊富に含まれていますが、手軽に摂るには乾燥大豆を戻してスープにいれるなどさまざまな使い道があります。
鉄分の吸収率を上げるには、ビタミンCやビタミンB群なども必要になるためいろいろな食品をバランスよく取り入れて食事をすることが大切です。
しかし、調理方法によって栄養が損なわれてしまう可能性もあるため調理方法には注意が必要です。

今ならキャンペーンでお得に購入できます。公式HPへ