アセロラの凄さ!栄養・効果や食べ方|鉄分不足・貧血・めまいにおすすめ!

アセロラの栄養と効果|鉄分の吸収率を上げて、不足を解消!

アセロラ 貧血 めまい 鉄分不足 解消 食事 食品 食べ物

 

>>美めぐり習慣の公式HPはこちら<<

 

ビタミンC

アセロラには可食部100gあたり、1700mgものビタミンCが含まれています。これはレモンの約34倍にもなる多さで、果物の中ではダントツで多いと言われています。そのため「ビタミンCの王様」と呼ばれています。
ビタミンCは鉄分と結びついて吸収しやすく作用があるので、鉄分不足による貧血やめまいで悩んでいる人はぜひ鉄分と一緒に摂るようにしましょう。
また、ビタミンCにはストレスを緩和する効果や風邪などの感染性を予防する効果、紫外線による肌のシミを防いでハリを作る美容効果などがあります。

 

ポリフェノール

アセロラにはアントシアニンやケルセチン、シアニジン、ペラルゴニジンといったポリフェノールも含まれています。ポリフェノールは強い抗酸化作用があるので、身体が錆び付くのを防いだり脂肪燃焼を促す効果があります。
そしてアントシアニンには視力を良くする効果、ケルセチンには抗炎症作用もあるのです。

 

葉酸

葉酸は赤血球を作る働きがあります。そのため「造血のビタミン」とも呼ばれています。葉酸が不足してしまうと貧血や口内炎ができやすくなる、肌が荒れるといった症状が出てしまいます。

 

カリウム

身体に必要なミネラルであるカリウムも含まれています。カリウムにはナトリウムを排出して高血圧を防ぐ効果があります。

 

アセロラの効果的な食べ方

アセロラにはビタミンCがたくさん含まれていますが、実はビタミンCはたくさん摂取したとしても必要量以外は水分と一緒に排出されてしまうのです。ですので一気に摂るよりも毎日こまめに必要な分を摂取することが大切です。
特に空腹のときよりも、お腹がいっぱいである食後などに摂取した方が1.6倍も吸収率が高くなります。
アセロラを直接食べることは難しいのでジュースやジャム、ゼリー、飴などで食べる人が多いのではないでしょうか。しかしこれらは糖分の摂取が多くなってしまうことがあります。サプリメントなどでの摂取が手軽でオススメですよ。

今ならキャンペーンでお得に購入できます。公式HPへ